ハウスメーカーで注文住宅を建てる時に考えたいことをまとめていくブログです。

ハウスメーカーで良い注文住宅を建てたい!

家づくりについて

坪単価とは|家を建てる時に知っておくべき専門用語

家を建てようとすると、わけのわからない単語がいっぱい出てきます。

その中でも大事なのが、坪単価。

こちらについて詳しく解説していきます。

坪単価とは

書いて字のごとく、1坪当たりの単価はどれくらいか?を表す数字です。

坪単価には、2種類があります。

  1. 土地の坪単価
  2. 本体工事の坪単価

1.土地の坪単価

こちらの数字は簡単に正確な数字を求めることができます。

土地を購入する際、周辺の地価が公開されていますので、そちらの価格前後になります。

当然、都市部や駅近郊が高く、地方や郊外の方が安くなります。

2.本体工事の坪単価

こちらが厄介なものです。

ハウスメーカーや工務店ごとに、ある程度の坪単価というものがあるのですが、はっきりと公開されているものではありません。

加えて、オプションの追加や、キッチンなどのグレードを上げるなどすると、簡単に跳ね上がってしまうので、同じ住宅メーカーでも極端に坪単価が異なってしまう場合もあるのです。

ざっくりと言えば、大手ハウスメーカーほど高く、ローコストハウスメーカーほど安い傾向になります。

要はピンキリとしか言えない実情があるのですね。

まとめ

家を建てる際に重要な坪単価について解説しました。

土地と建物の坪単価の2種類があり、かつ、値段が全く異なるものなのです。

-家づくりについて

Copyright© ハウスメーカーで良い注文住宅を建てたい! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.